株式会社エキスパートソフトウェア

ページを読みこみ中・・・

CentOS 6.6 x86_64のインストール手順です。  CentOS 6.x対応

ここではx86_x64のmimimal版での手順となります。必要に応じて読み替えてください。

  OSイメージをダウンロードサイトへアクセス




  ミラーサイトを選択

 Index of /pub/linux/centos/6.6/isos/x86_64




  ISOダウンロードを選択




  ダウンロードしたISOイメージの起動準備




  インストーラー起動




  メディアチェック




  インストール開始




  言語の選択




  キーボードの選択




  インストールデバイスの選択




  デバイスへの初期化確認

状況によりいいえを選択してください。

(ディスクの状況により表示されません)




  ホスト名設定

ドメイン名が不要な場合はホスト名のみの入力です。




  ネットワーク設定

利用するネットワークカードは「自動接続する」には必ずチェックを入れてください。

設定がネットワークカードが複数ある場合は繰り返し設定が必要です。




  ネットワーク設定完了




  タイムゾーン設定




  rootパスワード設定




  ディスクインストール構成

インストール状況に合わせてタイプを選択してください。




  ディスク構成確認




  フォーマット確認




  ディスク書込確認




  ブートローダー設定




  インストール




  インストール完了

メディアが取り出されてますが起動時に再度インストーラーが起動しないように気をつけてください。




  完了

インストール構成によりXウィンドウが表示されます。



 CentOS 6.x/ CentOS 7.x セットアップ記録  各種設定  SSHクライアントキー生成  SSH自動ログイン設定  ホスト名設定  日本語ロケール設定  VMwere Tools for CentOS 6.x インストール方法 廃止予定  VMwere Tools for CentOS 7.x インストール方法 廃止予定  Open VM Tools for CentOS 6.x インストール方法  Open VM Tools for CentOS 7.x インストール方法  インストール済RPM・OSの一括アップデート方法  yumにてミラーを日本サイトのみにフィルタする方法  NFSクライアント設定方法  yum リポジトリ設定  EPEL リポジトリ設定 更新  IUS リポジトリ設定  nginx リポジトリ設定  Remi's リポジトリ設定  The Software Collections ( SCL ) リポジトリ設定  ZFS on Linux リポジトリ設定 更新  OS インストール  CentOS 6.x インストール方法  CentOS 7.x インストール方法  インストール  Python pip インストール  node.js 0.x系 インストール  node.js 5.x系 インストール  rsync インストール  Ansible インストール  whois インストール for CentOS 6.x  whois インストール for CentOS 7.x  PHP 5.4インストール for CentOS 6.x  ルートキットチェックツール  ZFS on Linux インストール 更新  各利用方法  whois コマンド 使い方  shutdown コマンド 使い方  ZFS利用方法   ZFSプール作成方法   ZFS領域作成方法   ZFSマウント先設定方法   ZFS重複排除設定方法   ZFS圧縮設定方法  Tips  ホスト名情報表示  インストールOSバージョン情報表示
ホームページクラウドサービス
HTTP / 2.0 Ready
広告

Facebookも情報発信中!
広告